施設紹介
ホーム > 地域サービス

認知症サポーター養成講座

認知症サポーターとは…

認知症サポーターとは認知症について正しく理解し、
偏見を持たず認知症の人や家族を温かく見守る地域の応援者です。

認知症介護スキルアップ講座

前年度に地域支え体制づくり事業の一環として介護職員等を対象に行いました標記スキルアップ講座を、
今年度についても継続実施していくこととしました。

基本的なコンセプトとしては、“認知症になっても安心して暮らせる街まつど”を目指して、
認知症サポーター養成講座(一般地域向け)、オレンジ声かけ隊地域づくり懇談会(認知症サポーター向け)、ケアケア交流講座(介護家族向け)および介護施設で働く職員向けの認知症介護スキルアップ講座を
継続実施すること としています。今年度はシリーズものではなく、
認知症介護をまさに実践してこられた諸先輩方に、その経験談や学びや気づきについて
お話しいただくことで、私たちの今後のケアの向上につなげられればと考えています。

ケアケア交流講座

このページのトップに戻る